唇が荒れる原因、ブドウ糖果糖液糖

以前、こんなことを書きましたが
もうひとつ、思い出しました。
私の唇を荒らすもの、それは

ブドウ糖果糖液糖です。

聞いたことありますかね。
つい最近、また下唇の皮が
バリバリと荒れてきまして。
最近パン食べてないけど、なんだろう?
と考えてて、思い出しました。

スーパーで買った
パウチの、サバのレモンハーブです。
帰宅して原材料をよく見たら
「ブドウ糖果糖液糖」とありました。

しまった…と思ったけど
ま、ちょっとくらいなら平気かな
と、なぜか都合よく解釈して食べたら…

平気じゃなかったです。

美味しかったんですけどね。
大腸の方は、全く受け付けなかったようです。
(上唇は小腸、下唇は大腸を表すと
東洋医学では、言われています)

コレは、白砂糖より安価らしく
結構あちこちで使われています。
最も多いのが、清涼飲料水。
だから私は、ほとんどのジュースが飲めません。
ま、元々たいして飲まないし
たまに飲んでも果汁100%にすればいいだけなので
困りはしませんが…

調味料に使われると、本当に困ります。

「子供がアレルギー持ちだから
買い物する時に、原材料チェックが
習慣になっちゃった」
と言っていた知人を思い出します。

私も、ドレッシングや佃煮、煮豆など
原材料を確認する機会が増えました。


人工甘味料を避けているという人は
たまーに見かけたことあるけど
ブドウ糖果糖液糖は
みんな平気なのでしょうか。
私だけじゃないと思うのですが。

昨今、白砂糖は悪者扱いされがちだけど
私の唇は、白砂糖では荒れません。
実は砂糖よりも体に悪そうなものも
あるんですよ~

と思って書いてみました。
唇の荒れがなかなか良くならない人は
自分が食べている物も
検証してみた方がいいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました