ある「子無し主婦のブログ」を読んだ感想

私は「子供が欲しい」
と、あまり思ったことがなく
夫も後ろ向きだったので
じゃ、ナシでいきますかー
となりました。

経済的に不安定な夫婦なのでw
やっぱりいなくてよかったです。

私と同世代では、このような女は少数派で
(若い人には増えてるらしいが)
世の中には
欲しかったけど、諸事情で上手くいかず
結果として子無し主婦になった女性の方が
多いと思います。

先日、そんな子無し主婦のブログを読みました。

最初こそ、「子無し」をキーワードに
鬱々した記事が続きますが…

一連の心理の変化を見させてもらい
なんか、ものすごい納得感がありました。

子供がいない悲しみ、辛さ。
それに慣れるまでに要した期間。
その間に始まった更年期。
心身ともに不調だけど
それでもできる趣味を見つけ
ペットを迎えたり…
なんとか生活していく。
これが永遠に続くかのように感じていても
徐々に、変化が起き始める。

気づけば、よく眠れるようになっている。
(更年期の終焉)
外に出かける機会が増える。
(アウトドアを始める)
精神的にも前向きになり
新しい仕事に挑戦してみる。
(たぶんアレだろうなあ)
無事、軌道に乗り収入を得て
日々の生活が
再び充実し始めたようで…

ブログの更新が、止まってました。

もう、書く必要がなくなったのでしょう。

とても興味深かったです。

見知らぬ誰かが長期間
こんな風に停滞して、また動き出すのを
見届けられる…
しかも、実話。ブログってすげえw

私もこの数年間、きっかけは違えど
同じような状況に陥っていました。
(私の場合は、仕事を辞めたことかな)
長い停滞期間を経て
やっと、動き始めを感じているので
大変励みになりました。

なお、やや放置感が漂っていたので
リンクするのはやめときます。
私のブログは認知度底辺だしw
あちらの方が認知度高そうなので
必要な人は
自然と見つけられる気がします。

タイトルとURLをコピーしました