ワクチン3回目

2回目のワクチン接種のことを
書きそびれているうちに
先日、3回目を打ってきました。

実は、3回目はできたら打ちたくないなー
などと思っていました。
1回目は腕が痛いくらいで終わったのに
2回目の時、39度近い熱を出し
3日くらい寝込んだので
またああなるのかと思ったら
ユウウツになっていました。

しかし。
同じように渋っていたどっかの
60代ブロガーさんが、コロナに感染し
周りの人に迷惑をかけたり
隔離や後遺症など
大変面倒なことになっていた記事を
読み…

打った方が簡単だなと判断しました。

夫は迷いもなさそうだったし
それに無料で打てるうちは(←ここ大事)
打っとけばいっか!
という打算も入り
無事、3回目も終了。

前の2回はファイザーで
3回目はモデルナ半量でした。

普段からプロテイン漬けで
体調には気を遣っているし
まあ、大丈夫だろうと信じて…

おかげさまで、1日だけ
発熱して、終わりました。
2回目よりは熱も低くて楽でした。
やっぱり副作用よりも
感染の方が厄介ですね。

それにしても
いつまで接種し続けるのかと
先行きが気になります。
どんどん亜種が出てくるから
予防接種しても感染しても
何度でもかかりそう…
キリがないですよねえ。

もしいつか感染したとしても
無症状だったらいいなあ、とか
無症状だと
ただまき散らすのか、とか
そんな想定さえもキリがないですね。

なるようにしかならないのでしょう。
(なげやりw)

タイトルとURLをコピーしました