エストロゲンの減少で馬鹿まっしぐら

もう何度書いたことか~
相変わらず更年期ネタです。

私は何事もわりと慎重なタイプで
つまり、おっとり、のんびり、ノロいので
失敗は少ない方だったのですが
最近は毎日、なんやかんやと
やらかしている気がします。

具体的に書くのもはばかられる上に
微妙に、忘れかけているという(-“-)

モノ忘れ、忘れ物、凡ミスが
ここまで続くと
地味~に、ヘコみます。

これも、エストロゲンの減少に
よるものらしいです。
いよいよ本格的に減ってるんだなあー
…って
こんな風に自覚するのは、ちょっと切ない。

女らしさがなくなるとかは、どーでもいいけど
ついでにバカになっていくのは
やっぱり悲しいものですね。


「エストロゲンは賢さと関連する」
とかなんとかいうのを
チラと見かけたことがあります。

子供の頃、女の子の方がませているのも
女子生徒の方がテストの点数が高いのも
エストロゲンのおかげです。
昔、いくつかの大学の医学部で
男子生徒を優遇していた事件があったけど
そーゆーことです。

アジアのある国では
「理系へ進学するのは女子学生」
というのが常識なのだそうです。
たしかミャンマーだったかなあ。

そう。
生物学的には、メスの方が賢いんですよ。
だから仕事に家事に育児に~って
マルチタスクで動けるのも、女性だから。
一方、オスは単細胞脳だから
できるのは仕事のみ。
家事や育児などやらせてもポンコツなのは
そういう生き物なので
期待するだけ無駄なんです。

わー、差別的発言で怒られそうw
もちろん個人差はありますよ!
まだ続けますよ~

男性って
だいたい借金ありません?(偏見か)
結婚前に発覚したり~
結婚後に発覚したり~
無いなら無いなりに暮らせばいいのに
なぜ借りてまで!?
とか、思いません?

日本が国民への借金だらけなのも
国会議員の大半が男性だからです。
無い袖を振り続けた結果です。
ギャンブル依存も男性の方が多い。

…最近は、金銭感覚おかしい人に
性別関係なくなってきてるけど。
そんなとこまで平等かよw

世界の政治家が全員女性だったら
戦争も不正も飢餓もうんと減少するはずです。
戦争って、無駄の極致だもん。
取り合うんじゃなくて
分け合えば済む話ですからねえ。
国境だっていらないかも。

女性の欠点は、賢すぎるがゆえに
守りが強くなりすぎて、進化しない点。
変化を嫌う傾向もあるし
不平等にも敏感です。
女性主導国家は高福祉になるけど
正論を振りかざしがちで
微妙に息苦しいんですよね…

男性主導国家はやはり
発展、進化、改革、そしてやり過ぎ。
男性にはテストステロンという
攻撃性があり、これを活用しないと
かえって不健康になります。

女性優位社会は平和で安全すぎで下降。
男性優位社会は活発で不安で危険すぎ。

これからはどこの国も
どっちでもない社会を
目指しているのかもしれません。

良いとこどりできたらいいですね。

ええと、えらい壮大な話を
繰り広げちゃいましたが
私は私のオツムの状態が
一番心配ですぅ。
下げ止まり、バカ止まりするのは
いつなのかしら(-“-)

タイトルとURLをコピーしました