肩から腕にかけてのだるさがついに消えた

先日、実家に2泊ほど滞在して
ヤレヤレ、疲れた疲れた~
と帰宅してから数日後に
ふと、思ったこと。

アレ?意外と疲れてないかも( ̄▽ ̄) ワーイ

体調不良だった頃は
ちょっと出かけただけでもしんどくて
クタクタ、ヘトヘト、だる重~
中でも、一番強かった疲労の自覚症状は

肩から腕にかけての強烈なだるさ

でした。
ホラあの、手首に巻く筋トレグッズが
売ってますよね?
まるで私の肩から腕にかけて
オーダーメイドのような「ウェイト」が
肩掛け毛布のように
乗っかっている感じでした。
重くて重くて…いやー辛かったー

今年に入ってからは
何をしてもどこに行っても
あの「重り」感が…

ない!ない!無くなってる( ̄▽ ̄)

感激です。
ついにここまで回復したか…
と、感無量です。

ちなみに
更年期障害のしんどさも
あまり気になりませんでした。
もちろんサプリを飲んだりして
メンテには気は使ってるけどね。

健康って、ホント大事ですよねえ。
10年近く体調不良に翻弄されてたので
もう絶対に無理しないし
自分の体、めっちゃ大事にしてます。

…って、暑すぎてちょっと
運動はサボり気味だけど(汗
しかも
実家滞在中はずっとレンタカー移動で
歩いたのは
駅からレンタカー屋さんまでだけだった
という…

田舎の人は歩かないんです!
都会の人の方が、よほど歩いてます!健脚!

さて
あの重りのようなだるさについて
ネットでは病気の可能性なんて
書いてるのもあったけど
私の場合は、貧血だったからだろうと
推測しています。勝手にw

前にもこんなことを書いたように
体内の血液量が少なかったので
疲労回復が遅く、重りのようなだるさが
なかなか抜けなかったのでしょう。

ちなみに、今年の夏は
去年よりさらに楽に過ごせています。
もちろん暑いけど
体も気持ちも軽いです。


というわけで
あの重りのだるさからは解放され
これからは
家と両親宅への行き来が増えて
もう少し忙しい日々になりそうです。

それにしても
こうして
体がようやく動けるようになってくると
こういう展開になってくるとは…

人生って、無駄なくできている
もんですねえw

タイトルとURLをコピーしました