なぜかお金の話が楽しくなってきた

下世話なタイトルですがw
最近、金勘定が楽しいです。

今、実家の不用品を整理していて
売れた、売れない、とかやってるのが
なんだか楽しくてしょうがないんですよ。

やっぱり体調不良が長くて
勤めて稼ぐ事ができなかったからかなあ。

今も働いてないのは同じだけどね(-“-)

だから、少しでも足しになるように
頑張ってます。
でも、全然苦じゃない。
むしろアレコレ策を練るのが楽しいです。
こういうのを仕事にすれば
もっと楽しく働けたのかなー

ほんの数年前は、私は家事が好き、
働きたくない、お金なんてなくても…
なんて、しおらしいこと思ってたのに
今は、金にもならない家事なんか
もうやってらんねーわ!
(家事で稼いでいる人もいるけど私は嫌)
働きたくないけど稼ぎたい!金が欲しい!

…急に貪欲になりました。

人の気持ちって
あっさり変わるもんなんですねえ。
ダシャーのせいにしていいですかw
火星期でこれじゃ、ラーフ期は
間違いなく暴走しそう。恐ろしいわー

こんな私は、若い頃は
お金の話を嫌悪してました。
ウチは祖母と母が、年がら年中
あーでもないこーでもないと
金の話に花を咲かせていたような家で
それがどうにも不快でねー
内心、軽蔑してました。

1円単位まで細かい友人にも
守銭奴かよ、とか思ってたな。

金の話に興味が無かったのは
子供だったから、
庇護されてる立場だったからかも
しれません。

あと、サラリーマンの時は
何も考えずボーッと毎日出勤してれば
定期的に給料が振り込まれるし
収入より支出が少なければ
とりあえずオッケーじゃないですか。

専業主婦の時も
私は家計の管理をしなかったので
家計簿をつける事もなく
どれだけ使ってるか気にしてなかったです。
そもそも散財するタイプでもないし
足りてればオッケーじゃないですか。

こーゆー性格だったので
完全に思考停止してました。

それでも、30代後半には
自分で働いて稼ぐことよりも
貯金をどうやって増やすかの方に
興味を持つようにはなってました。
つまり、資産運用ね。
お遊び程度でいろいろ試してましたよ。
ポイ活も、熱心ではないけど
わりと早くから嗜んでましたねえ。

そんな私も、今では50代。
もう、お遊びしてる場合じゃないです。
祖母と母が、かつてそうだったように
母と私が今、金の話に花を咲かせています。
母はだいぶ頭が回らなくなってきていて
(本人は病気のせいと言うが)
むしろ私の方が熱心かも。

近々で、一番の大物は
やはり、実家の処分になりそうです。
どれだけすったもんだするのかと思うと…

ユウウツどころか
超楽しみです( ̄∇ ̄)フフフ


でも、楽しいだけで
詳しくはないです。

昔は、お金の話は
タブー視されるような風潮だった日本も
今ではネットとかで
詳しい人がいろいろ教えてくれてて
本当にありがたいです。
気になる事を調べては
いろいろ勉強させてもらってます。
両親の年齢を考えると
相続の事も、一応気にしてます。

両親は田舎出身なので
実は、山とか持ってるんですよ
曽祖父母の時代からのものです。
なぜ山?( ゚д゚)
と思ってたけど
以前、ケンミンショーで
「田舎の人はみんな、山と蔵を持っている」
というネタをやっていて
ナルホド、田舎あるあるだったのか!
と、至極納得したのでした。
蔵は無いけどw

そういえば、昔
私は税理士など金勘定の仕事に適性があると
占いで書いてあって
「全然興味ないし、嫌いだし、ハズレ!」
と、ムッとした事を思い出しました。

もし税理士になってたら今頃は
ずいぶん違う人生だっただろうなあ…

なーんて、くだらない妄想を
してしまったのでした。

お金はお金が好きな人のところに
集まってくる…
なんてスピリチュアル的?な
話もあるしね。
これから愛情を注いでいきますよぉー

急に金勘定の楽しさに目覚めて
我ながら笑えます。
そのうち
「趣味はお金」とか言い出しそうです。

タイトルとURLをコピーしました