インド占星術で簡単に占う「人生の目的」

インド占星術は奥が深くて、深すぎて
ぶっちゃけ、大変分かりにくいですw
面白いんですけどね~

そんな中でも、わりと簡単な方法で
人生の目的が分かる、というか
自分の意識がどこへ向いているのか、が
分かるので、サクッとご紹介します。

既に、いろんな人が書いてますけどねー


まず、誕生日と、時間と、誕生した都道府県が
分かる人のみ、正確に調べられます。

次に「ジョーティッシュ、無料」とググって
良さそうなサイトを選び
上記の情報を入力する画面に入力して
チャートを出してください。
こちらとか、こちらとか。

そして、こちらこちらを参考にさせていただいて
自分のチャートをみながら

ダルマ=○コ
アルタ=○コ
カーマ=○コ
モクシャ=○コ

と、各ハウスに在住する9惑星を
4種類に分けて数えてみてください。

ちなみに私は
ダルマ=0、アルタ=2,カーマ=2,モクシャ=5
という、「解脱」強調型ですw

道徳なんてクダラネー…
と内心思っているのがバレバレで
極力働きたくないし、欲にも淡泊。
納得です。
もっとスピリチュアルな人生になってるはずの
人間らしい、ということになります(汗


上記は、ラーシチャート「D1」で出した結果です。
もう一つの、ナヴァムシャチャート「D9」も
同じように数えてみてください。

私の場合はこうなりました。
「D1」ダルマ=0、アルタ=2,カーマ=2,モクシャ=5
「D9」ダルマ=2、アルタ=3,カーマ=1,モクシャ=3

おお、D9だとなんかちょっと
スピリチュアルで金儲けしたい人になってる…
しかも、道徳的かつ無欲でw
唯一のカーマが、欲とは真逆のケートゥ。
む、無欲すぎる…

D9は、人生の後半を表すとされています。
(他にもありますが)
なので
何をどうすればいいのかわかりませんが
そういう方向に行きそうです。


私はさらに
これらをダシャーに当てはめていきます。

現在の私は
インド占星術だと火星期で
火星は、D1だとカーマ、D9だとモクシャです。
欲と解脱がせめぎ合っていますw
急に遊びたくなったり、突然無欲になったり…
アンタルダシャーの影響もあるのかもしれません。

火星期の前は月期。
月は、D1だとモクシャ、D9だとアルタです。
たしかに
無欲になったり、金金金~!ってなったり
してました。
私の場合は、月の状態が悪く
働きたくても体調不良で思うように稼げず
無念の残った期間でした。

私はモクシャの惑星が多く
太陽とラーフ以外の7惑星は
D1かD9のいずれかがモクシャなのです。

モクシャって、はっきり言って
生きにくいんですよ。

月期の前の太陽期は
D1がカーマ、D9がダルマでした。
仕事に没頭していました。
結果、お金も儲けてアルタまで活性化しましたが
モクシャを完全に無視してしまったので…
次の月期に、切り替えにくかった気がします。

せめぎ合う火星期はまだ続きますが
数年後はラーフ期。
ラーフはD1がアルタ、D9がダルマです。

D9で「スピリチュアルで稼ぎたい人」と
書きましたが
ラーフ期はまさにそうなりそうです。
でも、霊感なんか無いので
ただ高尚な人格者ぶってるだけの人に
なるんじゃないかと。寂○みたいな?
…イヤだな(悪口w)

ちなみにラーフ期の次の木星期は
恐ろしいことに、D1もD9もモクシャです。
木星でダブルでモクシャって…
(木星だけなんです)
スピスピし過ぎw
もう70代なので、単なる隠居生活か
お迎えが来るかもしれません。


というわけで
分かりにくかったかもしれませんが
ご興味ある方は
人生の目的や、ダシャーなど
あれこれ検証してみてください。

タイトルとURLをコピーしました