引越しても転居届を出さないとこうなる

引越すとき、普通は郵便局へ転居届を出し
郵便物が新居へ転送されるように手続きするけど
私は、臨時でココにいるつもりなので
住民票は移してません。

そうすると
転居届を出すこともできないんです。
転居したよ、という証明書が無いから。
つまり、今の私は書類上は
引越していないことになっています。
単身赴任の方も、こんな感じになるのかな。

それでも
ネット通販は、届け先住所をココにすれば
普通に届けてくれます。便利。
ゆうパックも、問題なく届きます。

ある日、私はある物を買い
普通郵便で送られてくるのを待っていました。
ところが
数日待ってもなかなか届かず
期限があるものなので、まだかまだかと
待ちわびていたら、ポストに
一枚のハガキが入ってました。
よくよく見ると、最寄りの郵便局からの
お知らせのハガキで
内容はこんな感じ。

「ポストにも表札にも名前がなく
本人確認ができないので、配達できず
預かっている状態です。
ついてはこのハガキに
必要事項を書いて投函してね。
早くしないと差し戻すよーん」

…普通郵便だけは、来ないんかい(-“-)

チッ、郵便局め!と思ったけど
アチラも一生懸命
お仕事なさってるという事でw
ま、住所と名前を書いて投函すれば
配達してくれるようなので、書きました。

しかーし!
投函して、またさらに届くまで待たされるのは
ちと困る!
というわけで、そのハガキを持って
郵便局へ、直接出向きました。

局員さんにハガキを渡し、その時に
「届くのをずっと待ってたんですぅー
急いでるんだけど、いつ届きますか?」
とたずねると
「お待ちくださいねー」
と言って奥へ引っ込み、待つこと数分…
「お待たせしましたー」
戻ってきた局員さんは
私が待ち望んでいた封筒を、手渡しでくれました。
なんて親切!アリガトウ!

というわけで
今後は、無事届くんだろうと
安心しきっていたのですが…

数日後、ピンポンがなったので出ると
レターパックを持った郵便局のおじさんが
立ってました。
ネットで頼んだ品物を届けにきた模様。

おじさんは、名前合ってる?と確認した後
「コレ出しといてね、ハイ」
と言って、品物とともにくれたのは…

転居届でした。

だーかーらー
出せないんだっつーの(-“-)

とは言わなかったけど(言うヒマも無かった)
郵便局って、全く連携してないんだなー
と、改めて実感したのでした。

メ◯カリとか使ってても
郵便局の発送方法って
ゆうパックにゆうパケットにレターパックに
普通郵便の定型と定形外と規格内と規格外…
分かりにくい!
と、思ってたしな。

アンタらは、要するに
名前を確認できりゃいいんでしょっ

ということで
ドアのピンポンの下に
名前を書いた小さなテープを貼りました。
1年くらい貼っとけば、認識するでしょう。

…あっ( ゚д゚)

ということは~
ココを引越す時も
やっぱり転居届を出さないから
引越し後、もし普通郵便物が郵送されたら
ココに投函されちゃうのか…(ー ー;)

ま、その時は
不動産屋が対処するでアロウ( ̄∇ ̄)
実際、私が引越してきた時も
前の人の郵便物が大量に入ってて
不動産屋に連絡したもんねー
(捨てていいか?と最初は聞いたw
だって契約書に「捨てます」と
書いてたんだもん)

まあ、普通郵便物なんて今回は特別で
普段はまず無いし…
あ、親戚数人からの年賀状は
ココの住所を書かない方がいいな。
向こうに届いたら、夫に写真でも撮って
送ってもらえば見れるし…

というわけで
引越しても転居届を出さないと
こんな感じになるよー
というのを、書いてみました。
結論は「どうにかなる」って事ですw

タイトルとURLをコピーしました