行動力抜群すぎる母、常に振り回される父

私の両親をひとことで言うと
タイトルの通りです。

父の定年後
田舎に住みたいと言い出したのは
母でした。
今住んでる家を即決したのも母。
内見して3分後くらいだったかな…
ちなみに
それまでにも両親は、S県内で
5回くらい引っ越しました。

…良く動きますよねえ(-“-)

理由も、ちゃんとあるときもあれば
はっきりしないときもありました。
すべて、父はただ
あちこち連れ回されています。

今回のホーム入居も、母の即決です。

数年前から、母は体調が悪く
ストレスによる難病を発症し
(こんな性格のくせにw)
体が思うように動きません。
加えて、父が免許を返納したので
いよいよ生活が立ちいかなくなってきました。

母が私に、家事が大変だというので
お役所系に介護サービスとか聞いてみれば~
と勧めました。

自分でやらせる点が、私の冷たいところですね。

母は、すぐさま近隣の女性に相談。
その女性が知り合いのケアマネージャーさんを
紹介してくれて
とんとん拍子で認定を受けたら…

両親とも、要支援1。

これだと、介護サービスではなく
介護予防サービスしか
受けられないんですね。へえー

というわけで、なぜか
夫婦そろって週イチで
デイサービスに通って運動する
という展開になりました。
これが1年ちょっと前の話。

母はまあ、医者にも
運動するよう言われていたらしく
(病人に運動しろってw)
ちょうどよかったかもしれないけど
父は
「あんなの通いたくない…」
と思いながら通っていたようです。
父は私と同じで
室内でガチャガチャやるよりも
外を散歩したい派です。

でも、迎えが来ちゃうしねー
昼飯も食べられるしねー

家事サービスを受けたかったのに
運動サービスをうけることになってしまい
体には良いかもしれないけど
これじゃあ、家事の負担は減らず。

民間の家事サービスも考えたけど
なかなか値が張り、躊躇します。

とか言ってるうちに
「ホームに入りたい」と母が言い出しました。
認知症初期の父が、調子が悪いと
ますますポンコツ会話になるらしく
そのうち暴れたらどうしよう、と
不安になってきた模様。

みんな、入居の予約待ちをしている、
というので
「おぅ、じゃあ母ちゃんも
予約しとけばいいじゃん」
と、軽く答える私。

いざ順番が回ってきたときに
「やっぱりまだいいや」
と断る人もいるそうです。

母は即座に予約を入れました。

そして、この度めでたく
入居できることになったのですが…

施設で、母は説明もたいして理解しないまま
「入ります!」と即答してしまったらしい。

かたや
父は認知症と難聴のダブルで
ほとんど何も理解できないまま
話だけが進んでいることに混乱して
軽く思考停止(元々おっとり慎重派)

私が実家に滞在したときには
母は
「よく分からないけど、とにかく入れる~」
と浮かれ
父は
「お母さんは一人でぱぱーっと
ハイハイ返事して決めちゃって!
いつもそうなんだ!」
と、ぶーぶー憤慨していました…


母は、こちらの数秘占いだと
LPもDもSも1。 ( ゚Д゚)
なかなか興味深い人ではあります。

普通の娘なら潰されそうですが
私は普通の娘ではないのでw
大人になるとそそくさと逃げました。

そのしわ寄せは、まんまと父にいきました。

父がいなくなった後が
今から恐ろしいです。

タイトルとURLをコピーしました