自然派と貧乏人は紙一重な部分も

私は自然派ではない
と、以前も書きましたが
昨今はそういう人たちが人気なのかと
思っていました…

アンチもいるんですね。

自然派といえば
「髪は真っ黒ショートで、黒メガネ。
ノーメイクでシミだらけで微笑んでいて
季節の野菜を干したり、パンやジャムは手作り。
家は古民家、庭は菜園。
室内はアースな色で服はシワシワヨレヨレ。
子供はたいがい病弱で少々手がかかり
アルバイトやパートをすることはなく
自分の暮らしぶりを
ネットにさらして金を稼いでいる」
のだそうです。

どんな稼ぎ方してても
別にいいじゃないですかねw

自然派とは違いますが
こ◯まりさんなんかも
なんだか大活躍でアメリカまで行っちゃって
ワールドワイドな人気なのかと思ってたら
やっぱりアンチもいるんだそうで
これまた驚きました。

可憐で賢そうでテキパキしていて
彼女の何が気に入らないのかと思ったら
たとえばアメリカでは
モノに感謝して捨てる、という発想は
あまりないらしく
富裕層の中には
「掃除や片付け整理整頓なんて
最下層の奴隷人間がすること」
と、考えている人もいるそうです。

あと「所蔵する本の量=インテリ」といった
「本信仰」みたいなものが強いらしく
たとえ二度と読まない本でも
本を捨てるという行為には
かなり抵抗するらしいです。
読まないのに。

ときめくかときめかないか~?

って、私はやってもやらなくても
捨てられる方ですが
家にモノが多いという知人が
「ときめくかときめかないか
と言われたら、全部ときめくもん!」
と言い切ってて、面白かったです。

まあ、困ってないなら
無理して捨てる必要はないですからね。

こ◯まりさんは、同じ富裕層でも
東洋思想的なものを、神秘的だわ~
と憧れてる人には、やはり大人気だそうですし
こ○まりさん自身も
受け入れられやすいように
キャラ変して活動しているらしいですね。


話は戻りまして~

私のように
自然派風を仕方なくやってる人間は
アンチさんにはどう思われるのでしょうか。

自然派や丁寧な暮らし、って
私に言わせれば
だいたい心身ともにひ弱で
世間でガンガン働けないから
お金をかけずに知恵と時間と手間で
貧乏臭い生活してるだけ~
というのが、現実じゃないでしょうか。
貧乏人と違うのは、それを
オシャレに見せてるかどうかだけで…
(私は貧乏人寄り)

例えば
ジャムなんて、煮ればできるのに
高い金出して買う人を
逆にすげーなと思ってます。

それをもし
ウラヤマシイと思う人は
本当は、昔のおばあちゃんみたいに
質素にゆっくり暮らす方が
向いてるのかもしれませんね。
ためしにジャムでも作ってみては
いかがでしょう。

 

追記(20220420)
オーガニック野菜をネットで購入してます、
健康には人一倍気を遣ってます~
などという人は
自然派ではなく、ただの富裕層ですね。
土もないような所にお住まいで
土いじりも草むしりもしたこと
なさそうですから。
(貧乏人のグチですw)

タイトルとURLをコピーしました