タロットカード

タロットカードは結構好きです。

数年前、初めて占ってもらった時は
トートタロットでした。
当時はタロットについて
何も知らなかったし
解説もよく分からなくて
ほとんど覚えていません。

自分でもやりたくなり、買いました。
トートはよく分からなかったし
基本のマルセイユは絵柄に惹かれず
禅タロットにしました。

どれにしようか調べていたとき
羊の皮を着たライオンの絵を見て
ものすごくショックを受けたからです。

あのライオンは私だ!
と、心底思ったけど
実際にカードを引いても
あのカードが出ることは
ありませんでした。

買ってからはとりあえず
毎晩、一枚引いて解説を読んで、を
1年以上やってたら、慣れていきました。

誰かがブログで、引くカードが
だんだん予想できてしまうようになる
と書いていたけど
本当にその通りになっていきました。

マルセイユも意識するようになり
カードは買わなかったけど
解説本を買って読みました。
単に古めかしいと思っていた絵柄が
すごく面白く感じました。

ある時
さすがに飽きてきたし
どうせ一枚引きしかしないのだから、と
オラクルカードを買ってみました。

かわいい動物の絵柄にしたけど
禅タロットの
突き刺すようなシャープさと比べると
甘くやさしいメッセージに
物足りなさを感じつつ眺め…
すっかり熱も冷めたようです。

先日、夫とハ◯ズに行ったとき
ふとタロットカードが見たくなり
売り場に寄りました。
私が欲しいものはなかったけど
なぜか夫が興味を示しました。

私が絶対選ばないような
愛にあふれたような
天使のカードを欲しがりw
性格の違いを改めて認識しました。

ついでに値段の高さに驚いてました。
たしかに高いよねえ

後日、昔読んでいた
ある占い師のブログを
急にまた読みたくなり、探しました。

ここで
この人がトートの解説本を出しているのを知り
ああトートか、トートいいな!
と、突然思い
改めて調べてみたら
初めて見た時は
神秘的で綺麗なカードだと思ったけど
今見ると…ちょっとヘタウマ?

ネットの解説も少し読み漁ってたら
カードを引けるサイトがあったので
引いてみました。

…胃が締め付けられました。
なかなかキツいカードですね。

でも、今はこれくらいでもいいのかも
4枚引きと3枚引きをやったけど
どちらもすごいの出してくるなー
引きこもりももう
終わりに近づいてることは
分かってるんだけど
ここまでハッキリ言うかー

トートなんてすっかり忘れてたのに
思い出させられたって事は
今、必要なんですかね。
金欠なのにー

タロットカードは
自力でどうにかしたい
私みたいな人にオススメです。
自分の潜在意識を覗くための
ツールみたいなものですね。

 

追記(20220416)
後日、トートではなく
黒猫のタロットを買いました。
おどろ可愛いですw
が、今はもう引いてません。

タイトルとURLをコピーしました