更年期は「一人になりたい病」が加速する

私は、体力が無いけど
好きなことなら頑張れるタイプで
体力を気力でカバーして生きてきました。
調子が悪くて会社を休む時もあれば
海外旅行のために会社を休む時もあり…
新型ウツとか言われる場合も。

そもそも労働意欲が低いんですよ!
(いばって言うなー)

それでも若い頃は何とか働いてたけど
40代は子宮筋腫による過多月経のせいで
ほとんど働けず
そのまま50代へ突入。
更年期で気持ちも落ちがちです。

正直、何もしたくないです。
ずっとゴロゴロしていたいです。
でも、たまには外出します。
そこは変わりませんw

それでも専業主婦だから
できるだけ頑張って家事して
専業主婦だから
お金もあまり使わないようにして…

って、やってたら
想像以上に、ストレス溜めてました。
こんな状態の時に、夫と喧嘩。
詳細は控えますが、おかげで

一人になりたい病」を発症。

喧嘩自体は、もう数ヶ月も前なので
すっかり通常営業なんだけど…

なんだけど。

私は根に持つタイプなんですよ!
(また威張ってるー)

アーユルヴェーダだと
私はカパ強めでこんな感じです。
ダラダラとか、根に持つとかw
ちなみに
夫はヴァータ強めなので、こんな感じ。
無理してるから、他人にイラつくんです。

人間って、老いるとみんな
我慢弱くなりますねえ。


とはいえ
一人になるのもなかなか面倒そうなので
(そんなエネルギーも湧かない)
とりあえず、ソ○コンについて調べました。

どうやら、そんな言葉が無い頃から
別居状態の老夫婦って、わりといるんですね。
親の介護がきっかけで
どちらかが実家に帰ったきりそのまま、
というのが多いようです。ナルホド

私も、もう間もなく
親のために田舎に行くことが増えそうです。

その時にもう更年期が落ち着いてたら…
それとも
「一人になりたい病」がまだ強かったら…

いずれにしろ
私たち夫婦の生活も、変化するかもしれません。

今はまだどうなるか分かりませんが
今後、ポツポツご報告していきますので
続編をお楽しみに~

タイトルとURLをコピーしました